ソチオリンピック スノーボード男子スロープスタイル初代金メダルはセイジ・コッツェンバーグに!角野友基は8位入賞

スポンサーリンク
スポンサードリンク

sochiss20140208

8日行われたスノーボード 男子スロープスタイル決勝で、アメリカ代表のセイジ・コッツェンバーグが1本目で93.50の高得点をマークし、そのまま抜かれること無くスロープスタイルの初代金メダルに輝きました。

銀メダルにはノルウェー代表のステール・サンドベック。

そして先月のXGameで肋骨を骨折しながらも準決勝から勝ち上がった、カナダ代表のマーク・マクモリスが銅メダルに輝いています。

角野友基は準決勝を4位で決勝へと進みましたが、1本目で53.00、2本目で75.75とスコアが伸びず8位入賞でした。

予選をトップで通過し、最も金メダルに近いと評されていたカナダ代表のマクセンス・パロットは、1本目で47.00、2本目でも87.25で振るわず5位という結果でした。

決勝の順位はこちら

スノボステッカー販売店


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする